ホーム > 社長ブログ

社長ブログ 人材コンサルタント25年史

「どうすればコンサルタントが辞めなくなりますか?」

「どうすればコンサルタントが辞めなくなりますか?」 この質問ですが 弊社のお客様である人材紹介会社の社長さんから 時々聞かれる事です。 多くの人材紹介会社の社長さんが 人材紹介コンサルタントの離職率の高さに悩んでいるからです。 この質問をされた時 私がお答えする事は決まっています。 【大前提として】 ・自分を扱うように社員を扱ってください。  自分が心地よいと感じる事を社員と分かち合い  自分が嫌だと感じる事を社員に強要しないようにしましょう。 多くの社長さんは 「自分と社員とは違う」 と、どこかで思っている人が多いように感じます。 確かに、企業において 経...

続きを読む

「自己評価=他己評価ではない」

「自己評価=他己評価ではない」 先日、大手人材紹介会社に転職されたばかりの 女性コンサルタントAさんにお会いしました。 私:「新しい職場はいかがですか?    もう慣れましたか?」 Aさん:「はい、おかげさまで楽しくやっております。      私はベンチャー企業ばかりで働いてきましたので      これまで好き勝手にやってきました。      その結果、自己主張が強くて協調性がなく      大きな組織には合わないのではないかと思っていたのですが      入社してみたら意外と自分にフィットしている気がしています。」 私:「●●社さんは、業界内では大手企業ですが    フラットで自由な雰囲気ですからね。    それにAさんは決して協調性のない人ではないですよ。    組織でも柔軟に適応できる人だと初めから思っていました。...

続きを読む

「プレミアムフライデーよりも?」

「プレミアムフライデーよりも?」 今月から 「プレミアムフライデー」 が始まり話題になっていましたね。 世間の反応は賛否両論のようですが 人材紹介会社で導入した企業はあるのでしょうか? 多分、ほとんど無いでしょう。 人材紹介コンサルタントの仕事は営業的職業であり お客様のご都合に極力合わせて働くサービス業ですので なかなか実施するのは難しいでしょう。 逆に、転職活動をする方にとっては プレミアムフライデーを利用して 人材紹介会社に相談に行ったり 面接の時間が取れるという利点は 少しあるかもしれません。 それはともかく 最近は日本も遅ればせながら 社員のワークライフバランスを重要に考え始め 休暇や労働時間に関して様々な制度を設け...

続きを読む

「登録者レベル劣化の原因は人材紹介業の劣化です」

「登録者レベル劣化の原因は人材紹介業の劣化です」 その業界の社会的価値を決めるのは その業界を利用するユーザーなのです。 最近、下記のような登録者にお会いする機会が増えていませんか? ・連絡をしてもレスが遅い。レスが無い。 ・突然、音信不通になる。 ・面談や面接のリスケが多い。 ・約束をすっぽかす。 ・都合の良い事だけ連絡してくる。 ・しかし、都合の悪い事は連絡してこない。 ・自分の情報や本音を開示しない。 ・こちらの情報開示だけを求める。 ・「個人情報が漏れるのではないか?」 と過度に心配する。 ・履歴詐称など嘘をつく。 ・現職の悪口を並べ立てる。 ・しかし、自分は会社に貢献していない。 ・無理な希望条件を並べ立てる。 ・履歴書や職務経歴書を作れな...

続きを読む

「簡単に稼げる会社と簡単には稼げない会社。どっちを選びますか?」

「簡単に稼げる会社と簡単には稼げない会社。どっちを選びますか?」 以前、複数社に内定され 最後に 「X社とY社のどちらにしようか?」 と悩まれた、現役バリバリの人材紹介コンサルタントAさんがいらっしゃいました。 大まかな表現で申し訳ございませんが X社は、豊富な人材データベースを保有しており Aさんほどの実力者であれば 「簡単に業績を上げられる会社 = 稼ぎやすい会社」 です。 それに対してY社は、貧困とは言わないまでも X社と比較すると明らかに人材データベースが薄い会社です。 「業績を上げるのが難しい会社 = 簡単には稼げない会社」 です。 企業規模もX社の方が大きく知名度も高いのです。 ...

続きを読む

コンサルタントによる転職相談
ご登録はこちら

プロフィール


武谷 広人
人材ビジネス経験の蓄積と、自らのトップマネジメント経験を強みとする。経営幹部から専門職まで約500件の案件を成功に導く。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ