ホーム > 社長ブログ

社長ブログ 人材コンサルタント25年史

「適当に応募せず、意欲が沸騰するまで待て!!」

「適当に応募せず、意欲が沸騰するまで待て!!」 適当に軽い気持ちで多数の企業に応募して 「不合格の山」 をつくっている人が少なくありません。 ですから、適当な軽い気持ちで 応募しない方がいいですよね。 一度、不合格になると 再度応募する事が難しくなってしまい 大変な機会損失になります。 また、人材紹介コンサルタントとしても キャンディデートを適当に多くの会社に 紹介しない方が良いと思います。 キャンディデートの機会損失や クライアント企業の労力の無駄を軽減するためにも しっかりキャンディデートの応募動機を形成してから 企業にご紹介する事が 我々の役割であ...

続きを読む

「大手よりブティック型エージェントの方が難しい?」

「大手よりブティック型エージェントの方が難しい?」 ご相談にお越しになる方々の中には 「大手人材紹介会社に内定するのは大変で  小さなブティック型エージェントに内定するのは  比較的簡単だろう?」 と、勘違いしている人がいます。 確かに 中小エージェントの中には 厳選せずに バンバン採用する会社もあります。 ただ、そんな会社に入社しても ろくなことはないので やめた方がいいですよ。 「使い捨て」 されてしまいます。 それに対して きちんとしたブティック型エージェントは それなりの歴史や実績もありますし 得意分野(特定業界・職種)では有名な会社...

続きを読む

「タイプ分類によるマッチングの効用は?」

「タイプ分類によるマッチングの効用は?」 私特有の人物タイプ分類方法ですが 「貴方は四つの中のどのタイプですか?」 と聞かれたら いかがでしょうか? (社風と個性とのタイプマッチングのマトリックス) A:仕分け軸1:「勉強家 」? それとも 「個性(持ち味)で勝負する」? B:仕分け軸2:「活発」? それとも 「落ち着いている」? 上記の2軸によって 4つのタイプに分類できます。 ① 「勉強家」 × 「活発」 ⇒ 「エリートタイプ」 ② 「勉強家」 × 「落ち着いている」 ⇒ 「研究者タイプ」 ③ 「個性勝負」 × 「活発」 ⇒ 「宴会の幹事タイプ」 ④ 「個性勝負」 ...

続きを読む

「リファーラルだけで決める」

「リファーラルだけで決める」 この1週間だけでも 下記のような リファーラル(口コミや評判によるお客様)からの 有り難いお問い合わせが 続々と届いております。 (以下、お問い合わせメールからの抜粋) ①「はじめまして、私はグローバル人材斡旋事業にて  ディレクターをしております●●と申します。  突然の連絡で申し訳ありません。  現在、当社は昨年に比べ、2倍の成長率で  日本での人材紹介事業を成長させておりますが、  今後の経営課題・オペレーションについて考えていた時に  武谷様のブログに辿りつき、  人材業界のマネジメント経験について興味を持ち、  是非勉強させて頂きたいと思い連絡致しました。  当社でもリクルーターももちろ...

続きを読む

「協調性の天才と秀才?」

「協調性の天才と秀才?」 今、お二人の素晴らしい人材と ご相談させていただいております。 お一人目のAさんは まさに 「協調性の天才」 です。 子どもの頃から 自分と他人との間に 壁を作った事がないそうです。 意見や考え方の違いによって 人と争ったり 喧嘩した事がなく それはそれとして受け入れて 認める度量があるのです。 その結果 自然と多くの人が寄って来て 友達がとても多いとの事です。 私:「それは、広く浅い関係なんですか?」 Aさん:「うーん、私は浅く付き合っているとは思っていません。      確かに友達は多い...

続きを読む

コンサルタントによる転職相談
ご登録はこちら

プロフィール


武谷 広人
人材ビジネス経験の蓄積と、自らのトップマネジメント経験を強みとする。経営幹部から専門職まで約500件の案件を成功に導く。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ