ホーム > 社長ブログ

社長ブログ 人材コンサルタント25年史

「厳しい取引条件交渉だけど」

「厳しい取引条件交渉だけど」 先日、20代の人材紹介コンサルタントAさんにお会いしました。 Aさん:「最近、新規クライアントとの取引条件の交渉が      難航して苦労したんですよ。」 私:「そうですか、どんな交渉ですか?    紹介FEEに関する交渉ですか?」 Aさん:「はい、FEEと返金規定です。      うちの会社の取引基準があるんですが      『その条件では取引できない』 と言われまして・・・。      持ち帰って上司に話をしたのですが      上司からは、『お前の交渉力が足りない』      と言われてしまいました。」 私:「なるほど、それはなかなか厳しい状況ですね。」 Aさん:「そうなんです。      結構な優良企業ですから      アポイントもなかなか取れない状況だったんです。   ...

続きを読む

「大雨の中の面談と祭」

「大雨の中の面談と祭」 土曜日の14時 大雨の中、転職相談にお越しいただいた方がいらっしゃいました。 誠にありがとうございます。 また、面談の最中 「ワッショイ!! ワッショイ!!」 と、みこしをかついだ人たちの威勢の良い声が そばから聞こえてきました。 更に、大雨の中、それを応援する方々の姿もありました。 神田明神のお祭です。 こんな大雨の日に有難いですね。 大変ですね。 皆様、お疲れ様です。 みこしは去って 16時前に面談も終わりました。 帰り際、郵便BOXをのぞきました。 そこには、木曜日の深夜まで面談した方からの ...

続きを読む

「不安なら動いてみよう!!」

「不安なら動いてみよう!!」 転職相談でお会いする方々の中には 「何か閉塞感があって、将来に対する漠然とした不安があるんです。  そんな不安感を無くすためには、どうしたらいいでしょうか?  何か確固たるキャリアを積みたいんです!!」 このような悩みをお持ちの方が少なくありません。 その 「漠然とした不安」 というのは、よくわかります。 私も未だに不安感がありますし 若い頃はもっと何倍も不安だったと思います。 特に最近の若い方々は 「超高齢化社会で自分たち若者世代の負担がどんどん増えてどうなるんだろう?」 とか 「AI などの技術革新が進んだら、自分の仕事はどうなるんだろう?」 とか 「ダイバーシティや働き方改革が進むと ...

続きを読む

「押してダメなら引いてみたら?」

「押してダメなら引いてみたら?」 これは 「駆け引き」 の話ではありません。 クライアント(企業)やキャンディデート(人材)に 「じっくり考えていただく時間やスペース(間合い)を設けてさしあげる」 という事です。 それによって、互いの信頼感が深まります。 わかりやすい例を挙げますと 大負けしているのに ギャンブルに熱中している人に対して 「もうやめなさい!!」 と言っても ほとんど無駄どころか逆効果です。 熱中しているご本人は 益々意地になって止められなくなります。 ただ、少し言い方を変えまして 「今、楽しそうだけど、なかなか大変そうね。」 ...

続きを読む

「昨日までお休みをいただき、済みませんでした」

「昨日までお休みをいただき、済みませんでした」 勝手ながら、昨日までお休みをいただき、済みませんでした。 連休中に本を4冊読む予定でしたが 結果として2冊で終わってしまいました。 「意志が弱いな」 と思いますが 拝読した2冊に関してご参考までに ご紹介させていただきます。 (1冊目) ・リクルート同期の 「細井智彦」 さんの著書で 「自分プロデュース術」  を拝読しました。 昔からロジカルでわかりやすい細井さんの著書らしく 転職市場において 自分を上手にポジティブにプロデュースして 志望企業から内定を勝ち取る方法が具体的に書かれています。 皆さ...

続きを読む

コンサルタントによる転職相談
ご登録はこちら

プロフィール


武谷 広人
人材ビジネス経験の蓄積と、自らのトップマネジメント経験を強みとする。経営幹部から専門職まで約500件の案件を成功に導く。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ