ホーム > 社長ブログ

社長ブログ 人材コンサルタント25年史

「スキル採用よりキャラクター採用」

「スキル採用よりキャラクター採用」 人材紹介コンサルタント経験者の場合は 当然ながら、これまでの実績やスキルを重視して採用されるわけです。 ・人材コンサルタントになってからの毎年の売上はいくらですか? ・その業績は社内で上中下、何番ですか? ・平均成約単価はいくらですか? ・クライアント企業は、どのように開拓しましたか? ・キャンディデートは、どのように探しましたか? ・今までのお客様を持って来れますか? などなど、比較的デジタルと申しますか 実利的な質問をすれば そのコンサルタントの実力は概ね推し量る事ができます。 その上で、ケミストリーが合いそうであれば 業績上位のコンサルタントは...

続きを読む

「リーダー失格とは?」

「リーダー失格とは?」 先日、伊勢丹三越の社長辞任劇についてのニュースが流れました。 皆さん、ご存じのように 伊勢丹と三越は2008年に経営統合しました。 三越の経営不振もあり 実質的に三越を救済する形での経営統合です。 百貨店離れが進む中 以前から業界そのものが非常に厳しい状況になっています。 そのため、他の大手百貨店も 現在はショッピングセンターや不動産事業など 他の事業で収益を確保する動きになっています。 その中でも三越伊勢丹は百貨店以外の事業が少なく ライバルと比べて劣勢になっているのが現状です。 そんな中、退任した大西社長は改革の旗手として 新規事業や組織改革などに着手してきました。 しかし、その言動は労働組合との軋轢を生み ...

続きを読む

「仕事選びに正解・不正解はない」

「仕事選びに正解・不正解はない」 先日、20代の男性Aさんが相談に来られました。 Aさんは、新卒で入社した会社から人材業界に転職されましたが その会社でもうまくいかず退職されました。 Aさん:「私はこれまで2社経験しましたが どちらも合わなくて辞めてしまいました。      できれば転職を繰り返したくないので 次はどういう視点で選べば良いのか      大変迷っています。      自分に合う仕事を      どうやって見つけたらいいのでしょうか?」 私:「Aさんは過去の2社は   『自分には合わない仕事だった』    と感じていらっしゃるのですね?」 Aさん:「はい。      自分の適性がよくわかっていないのだと思います。      人材紹介コンサルタントに向いて...

続きを読む

「手段を選ばず結果を求めたらどうなるか?」

「手段を選ばず結果を求めたらどうなるか?」 最近、大阪府の学校法人の話題で持ち切りですね。 一連の報道を見ていて感じる事があります。 それは、ビジネスや 「経営」 において 目的を達成する事も大切ですが それ以上に、その歩みやプロセスが大切だという事です。 「目的のためには手段を選ばない」 という言葉がありますが 実は、この手段を選ぶという事が大切だと考えます。 人材紹介コンサルタントの皆さんも クライアント企業の事業内容や売上・利益だけではなく その沿革や経営者の理念を知ってこそ その企業固有のアイデンティティを感じる事が多いと思います。 それを感じてこそ 「何とかこの企業のお役に立ちたい!!」 と思われるでしょう。 事業を成功させるために...

続きを読む

「顧客満足の前に社員満足が大切です」

「顧客満足の前に社員満足が大切です」 「企業の目的は顧客の創造である」 ドラッカー博士の有名な言葉ですね。 だからと言って、経営者は社員に対して 「どんどん営業して顧客開拓をして来い!!」 と言っても、そんな事では顧客の創造はできないでしょう。 社員は命令だけされても 長続きしないで辞めてしまいます。 そんな事では、典型的なブラック企業になって いずれはつぶれてしまいます。 従って、企業は顧客創造の前に 働く社員の満足を第一に考えないといけません。 社員がやる気にならなければ 永続的な顧客創造などできないからです。 それでは、どうすれば社員は満足するのでしょうか? ...

続きを読む

コンサルタントによる転職相談
ご登録はこちら

プロフィール


武谷 広人
人材ビジネス経験の蓄積と、自らのトップマネジメント経験を強みとする。経営幹部から専門職まで約500件の案件を成功に導く。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ